泥洗顔(クレイ洗顔)の効果や使い方について解説します。

泥洗顔(クレイ洗顔)は汚れをしっかり落としたい!毛穴ケアをしたい!という方に人気のある洗顔料です。

特に毛穴に悩みを持つ方にとっては効果が高く、様々な泥洗顔料が販売されています。

今回は泥洗顔・クレイ洗顔の具体的な効果や、効果を高める使い方・コツなどについて詳しくご紹介していきます。



スポンサードリンク


泥洗顔・クレイ洗顔とは?

泥洗顔(クレイ洗顔)とは、泥の含まれた洗顔料を使った洗顔方法のことです。

洗顔に使用されている泥は普通の泥ではなく、ミネラルの多く含まれた天然成分の泥を使っているケースが多く、そのミネラルによって美肌効果が得られるとされています。

特に毛穴の汚れを落とすのに効果的だと言われています。

泥を含んだ市販の洗顔料を使用する方法もあれば、クレイパウダーと呼ばれる泥のパウダーを使用して自分で洗顔料を作って洗顔する方法もあります。

泥洗顔(クレイ洗顔)の効果

泥洗顔(クレイ洗顔)の効果を主な泥の種類別に紹介します。

泥洗顔に使われている天然の泥には様々な種類があります。

よく使用されている泥の種類とその効果についてご紹介します。

マリンシルトは毛穴の汚れや黒ずみを改善する

マリンシルトはクチャとも呼ばれる沖縄産の泥で、マイナス電流の性質を持っています。

そのためプラス電流の性質を持つ毛穴の汚れに磁石のようにぴったり吸着し、汚れを毛穴から取り除くことができます。

泥の粒子が非常に細かいので毛穴に入り込んで汚れをしっかりと落としてくれます。

ガスールは汚れの吸着力が高い

ガスールは最も多くの化粧品に使われていると言われるほど、美容製品に活用されることの多いモロッコ産の泥(クレイ)です。

ミネラル成分を豊富に含んでいるので保湿効果も高くなります。

粘土質の泥なので吸着力が高く、汚れをしっかりと落としてくれます。

カオリンは汚れを取って血行促進効果もある

カオリンは粘土質の泥で皮脂や水分を吸着する性質を持っていて汚れを効果的に除去します。

血行を促進する効果もあり、肌への刺激が少ないので敏感肌の方にもオススメです

粒子が細かいのでベビーパウダーとして使われることもあります。

モンモリオナイトはニキビ改善にも役立つ

モンモリオナイトは殺菌効果があるのでニキビ改善ができる洗顔料などにも含まれています。

皮膚トラブルの改善にも役立つため、肌が荒れている時のお手入れにも使われています。

レッドクレイは高い洗浄効果と保湿効果を持つ

レッドクレイは鉄分や油分を多く含むため、過剰に分泌されてしまった皮膚を吸収してくれる作用があります。

引き締め作用により肌のハリアップなどにも役立ちます。

主にエイジングケアに役立つクレイとして知られています。

泥洗顔の正しい方法やコツ

泥洗顔は正しい方法で使わなければ、十分に効果を発揮することができません。

使用する前に、正しい使い方をチェックしておきましょう。

また、泥洗顔をしたけどあまり効果が出なかったという方は正しい使い方が出来ていないかもしれません。

以下に紹介する正しい方法を参考にしてみて下さい。

週に1回~2回程度の利用で試してみましょう

クレイパウダーを使った洗顔の場合は、泥の配合量が多く汚れを取る力が強いと考えられます。

汚れを取る力が強い分、毎日使うと肌への刺激が大きすぎて負担をかけてしまう可能性があります。

週に1回~2回の使用に留めておきましょう。

泥成分の配合量が少ない市販の洗顔料の場合は、毎日使ってもよいものもあります。

市販のものを利用する場合は必ず使用方法に関する表示をチェックして適切な頻度で使いましょう。

あらかじめ顔を温めておく

お風呂の蒸気や、スチーム美顔器、蒸しタオルなど方法は様々ですが、洗顔の前に顔を温めておくと毛穴が開いてより汚れが取りやすくなります。

毛穴が閉じたままだとせっかく吸着力の高い泥を使っても十分な効果が発揮できないこともあるので、できるだけ毛穴を開かせた状態で洗顔するように心がけましょう。

オススメの方法は蒸しタオルです。

ハンドタオルに水を含ませてしっかり絞り、ラップにくるんでレンジで30秒~50秒ほど温め、触れても熱くない程度まで少し冷ましてから顔に乗せます。

3分ほど待って毛穴が十分に開いてから洗顔をするといいでしょう。

市販のクレイ(泥)を使った洗顔料の作り方

泥洗顔は、市販の泥洗顔料を使って行うほかに、販売されている「クレイパウダー」を使用して自分で洗顔料を作って行うという方法があります。

自分に合ったクレイを使って洗顔料が造れるので、より肌に合わせたケアが出来るというメリットがあります。

また、余分な添加物などを配合させる必要が無いというのも大きなメリットです。

天然クレイパウダーを使った泥洗顔を行いたい方のために、天然クレイ洗顔料の作り方をご紹介します。

クレイのペーストで洗顔する

クレイパウダーで作ったペーストをそのまま洗顔料として使用する方法をご紹介します。

ペーストをそのまま使う方法
  1. クレイパウダーを大さじ2杯容器に入れる(容器は金属製以外なら何でもOK)
  2. 水(精製水・水道水なんでもOK)を少しずつ混ぜていく
  3. ペースト状になれば完成
  4. 普通の洗顔料と同じように顔全体に馴染ませて洗い流す

クレイを洗顔料に混ぜて使用する

ペーストを洗顔料として使うと泡立たないので、泡立ちが欲しいという方はお手持ちの洗顔料に混ぜて使ってみましょう。

洗顔料に混ぜて使用する方法
  1. 洗顔料を適量手に取る
  2. 同じくらいの量のパウダーを混ぜる
  3. しっかり泡立てて通常の洗顔と同じように顔を洗う
  4. 洗い残りが無いようにしっかり水かぬるま湯で流す

泥洗顔(クレイ洗顔)のおすすめ

泥洗顔(クレイ洗顔)の人気なおすすめ商品を紹介します。

  1. ビーグレン クレイウォッシュ

    ビーグレン クレイウォッシュ

    3,900円(税抜)

    モンモリロナイトという汚れだけを吸着する力を持っている泥を含んだ洗顔料です。

    スクワランやカモミラエキス、ヒアルロン酸などの保湿成分も含まれているのでしっかりと汚れを落としつつうるおいを与えることもできます。

    大人のニキビ肌の改善にも役立ちます。

    商品詳細を見る

  2. ロゼット洗顔パスタ 海泥スムース

    ロゼット洗顔パスタ 海泥スムース

    537円(税込)

    プチプラスキンケアブランドとして人気の高いロゼットの洗顔料。

    カオリンやタルクなど複数の海泥を混ぜて作られています。弾力のある泡ができるので余分な汚れをシッカリ吸着しつつ肌をいたわった洗顔ができます。

    低価格なので使い続けやすいというメリットがあります。

    肌に合う場合と合わない場合がありますが、低価格なので試しやすくデイリー使いにも適しています。

    商品詳細を見る

  3. イッテンコスメ 泥練洗顔

    イッテンコスメ 泥練洗顔

    1,944円(税込)

    口コミランキングなどでも非常に人気の高いアイテム。きめ細かい粒子で汚れをシッカリ吸い取ります。

    6種類の泥を最適なバランスでブレンドすることでしっかり落としつつうるおいを守るという理想のスキンケアを実現しています。

    商品詳細を見る

まとめ

泥洗顔(クレイ洗顔)の効果について解説しましたが、いかがでしょうか?

泥洗顔は毛穴の黒ずみや毛穴のザラザラ、開きが目立ってしまうという毛穴ケアに悩んでいる人には特にオススメのアイテムです。

クレイパウダーを使って自分で洗顔料を作る場合は、余分な添加物などが含まれていない肌に優しい洗顔が行えます。

自分に合ったクレイパウダーを選べば理想的な毛穴毛が可能になります。

自分で洗顔料を作るのが面倒、保湿効果や他の美肌効果も得たいという場合は市販の泥成分を含んだ洗顔料を選びましょう。

自分に合ったケアができるものを選んで、すっきりと汚れの落ちる泥洗顔を行えば毛穴の悩みも解消できるかもしれません!ぜひ試してみて下さいね。



スポンサードリンク