昆布に含まれるフコダインの効能・効果が注目されています。

フコダインは昆布のネバネバ成分のことで、近頃は、化粧品などにも使われてる注目の成分です。

フコダインの効能・効果について世界で様々な研究が進められていて凄い可能性が秘められていることが分かっています。

そこで今回は、フコイダンの健康効果とフコダインを多く含む食べ物について解説します。



スポンサードリンク


フコイダンとは

フコイダンは昆布などの海藻類のネバネバに含まれている成分です。

多糖類と呼ばれる非常に分子量が大きい物質で、水溶性食物繊維の1種です。

フコダインの水溶性食物繊維の健康効果は最近よく知られるようになりましたが、フコイダンはそれ以外にがんを抑制するなどの効果が報告されて、「代替医療」としての研究も行なわれています。

フコイダンの効能・効果

フコダインにはさまざま効能・効果がありますがまだ研究段階のものも多くあります。

フコダインの水溶性食物繊維の効能・効果

まずは、フコダインの水溶性食物繊維としての効能・効果について紹介します。

腸内の善玉菌を増やして腸内環境を整える

水溶性食物繊維は腸内の善玉菌のエサとなり善玉菌を増やして腸内環境を整える働きがあります。

腸内環境が整うとさまざな効果を得ることが出来ます。

腸内環境が整う効果
  • 便秘の改善
  • 免疫のアップ
  • 美肌の効果

コレストロールを減らす

水溶性食物繊維の粘着性で腸内の余分なコレステロールや胆汁を対外へ放出してくれます。

余分なコレステロールや胆汁を体外へ放出することで、悪玉コレステロールを減らす事ができ動脈硬化の予防が期待できます。

血糖値の急上昇を防ぐ

水溶性食物繊維は糖質の吸収を穏やかにする働きがあります。

糖質により血糖値が急激に上昇すると、インシュリンが分泌され糖質を脂肪として貯め込んでしまいます。

水溶性食物繊維が糖質の吸収を穏やかにすることで、余分な脂肪を蓄えるのを防いでくれます。

食べ過ぎを防ぐ

水溶性食物繊維はお腹が空きづらく食べ過ぎを防いでくれます。

水溶性食物繊維の粘着性で、胃や腸をゆっくり移動するので、腹持ちが良くお腹が空きづらく食べ過ぎを防いで切れます。

フコダインに期待されている研究中の効能・効果

フコダインの効果に関しては世界でさまざまな研究がされ期待できる効果も多くあります。

研究中のその効果について一部を紹介します。

新生血管の抑制作用

がん細胞はみずから血管を作りだしてそこから栄養を吸収して増殖します。

フコイダンにはがん細胞が作る新生血管の発生を抑制して、がんの増殖を抑制する作用があるという研究が報告されています。

がん細胞の自然死を促進する

正常な細胞は役目が終わったときに自ら死ぬことが遺伝子に組み込まれています。

これをアポトーシスといいますが、がん細胞はそれをわきまえずにどんどん増えていく性質の悪さがあります。

フコイダンにはがん細胞にアポトーシスを思い出させる作用があるという研究報告があります。

免疫機能の活性化

フコイダンにはNK細胞(ナチュラルキラー細胞)を活性化して免疫機能を向上させるという研究報告があります。

アレルギー反応の抑制

フコダインはアレルギーを起こす抗体IgEの過剰生産を抑制してアレルギー反応による炎症をしずめる効果があるという研究報告があります。

フコイダンを多く含む食べ物と食べ方

フコダインを多く含む食べ物と食べ方について紹介します。

ガゴメ昆布

ガゴメ昆布は北海道の函館の特産品で「籠の目」のような模様からガゴメ昆布と呼ばれています。

ガゴメ昆布は水に浸けると真昆布よりもはるかに大量のネバネバが溶けだしてきます。

そのネバネバに含まれるフコイダンは真昆布の約2倍あります。

ガゴメ昆布は昆布を薄くそいだ「おぼろ昆布」「とろろ昆布」が有名ですが、その他に細く刻んでスルメと合わせた「松前漬」や「粉末昆布」などがあります。

松前漬は美味しいお惣菜ですが、たくさん食べると塩分の取りすぎになる可能性があるので、おすすめはとろろ昆布です。

みそ汁に入れたりご飯にのせたりして手軽に食べることができます。

ガゴメ昆布は旨味が少ないため出汁をとるのには向きませんが、煮物にしたり、ミキサーで粉末にしてみそ汁に入れるなどで利用します。


中白とろろ昆布50g (ねばねば本舗) 324円

函館がごめ昆布 120g (ねばねば本舗) 1,296円

めかぶ

めかぶは若布の付着部(根にあたる部分)で、ネバネバが強くフコイダンが豊富に含まれています。

フコイダンの他にビタミンK、葉酸、カルシウム・マグネシウム・ヨウ素などのビタミン、ミネラルも豊富に含まれています。

めかぶは生のものや酢の物に加工してプラスチック容器に入ったものが、スーパーで販売されています。

もずく

沖縄特産のもずくもフコイダンが豊富な食品です

もずくにもフコイダンの他に、アルギン酸、ビタミンC、ビタミンK、 マグネシウム、カルシウム、カリウムなどが含まれています。

もずくは酢の物で食べるのが一般的で、プラスチック容器に入ったもずくの酢の物がスーパーで販売されています。

まとめ

フコダインの効能・効果について解説しましたが、いかがでしょうか?

フコダインは優秀な水溶性食物繊維でさまざまな健康効果をもたらしてくれます。

また、研究中ではありますが、まだまだ凄い働きが期待できそうです。

フコダインが多く含まれる昆布類は、フコダイン以外にもミネラルなどの栄養素が豊富です。

是非、日々の、食生活の中に取り入れくださいね。



スポンサードリンク