姿勢を良くすると体や心に良い効果が有るのをご存知でしょうか?

首こり、肩こり、イライラ、便秘など、あなたの感じている不調は、もしかしたら悪い姿勢が原因で引き起こしているかもしれません!?

そこで今回は、姿勢を良くすることで得られる効果や手軽な姿勢を良くする方法をご紹介します。

姿勢は健康やメンタルなどにも影響する場合があるので、姿勢の悪い方は、ぜひチェックしてみてくださいね!



スポンサードリンク


姿勢を良くする効果

姿勢を良くすることで得られる効果を【6つ】紹介します。

首こりや肩こりの解消

姿勢を良くすると「首こり」や「肩こり」など緩和することが期待できます。

パソコンやスマホが普及した現代、首こりや肩こりに悩まされている人が沢山います。なかにはマッサージに行っても、またすぐに凝ってしまうという方もいらっしゃいますよね。

同じ姿勢を長く続けていると、筋肉が硬直して、血液循環が悪くなります。

すると、そこに栄養や酸素がしっかり運ばれずに、ハリや凝りを引き起こしてしまうのです。

さらに、最近、話題になっているのが「ストレートネック」という症状です。また、「スマホ首」とも呼ばれる事もあります。

本来、頭を支えている首の骨「頚椎」は自然なカーブを描いているものですが、パソコンやスマートフォンを覗き込んでいるうちに、自然と首が前に出てしまい、カーブがなくなり直線になった状態です。

この状態は重たい頭を斜め下で支えている不自然な状態となり、首や肩に大きな負担がかかります。

このような症状を治すためには、姿勢を良くすることがとても大事になります。

姿勢を良くすると首や肩への負担がなくなり、首こりや肩こりの解消の効果が期待できます。

腰痛の改善

姿勢を良くすると腰痛の改善にも効果が期待できます。

お尻が不自然に後ろに上がったいわゆる「出っ尻」や、骨盤が不自然に前に出た姿勢は、腰に大きな負担となります。

本来、背骨は、胸から腰に向かって自然なS字カーブを描いているものです。

しかし、悪い姿勢を続けていると、このS字カーブが崩れて、腰痛を引き起こしてしまうのです。

とくに長時間の運転やパソコン作業など、座っているときの姿勢は大切で、腰に負担のかからない、正しい座り方を身に付けましょう。

このように姿勢を良くすると腰への負担がなくなり、腰痛改善の効果が期待できます。

疲れにくくなる

姿勢を良くすると疲れにくくなる効果が期待できます。

また姿勢をよくすることで、疲れにくい体も手に入ります。

秘密は「呼吸」!

猫背でいると、肺を包んでいる胸郭が下向きになってしまいます。すると胸郭がうまく持ち上がらずに、膨らみにくくなり、浅い呼吸に。なりがちです。

呼吸が浅くなると、全身の酸素が細胞に運ばれなくなり、エネルギーが作り出せずに疲れやすくなってしまうのです。

良い姿勢をすると深い呼吸になり、全身に酸素が運ばれて細胞が活発になり、すぐに疲労を回復することができて、疲れにくい体が手に入るのです。

イライラ、不安感を解消

姿勢を良くするとイライラ、不安感を解消する効果が期待できます。

良い姿勢は、イライラや不安感などメンタル面の不調にも効果を発揮してくれます。

そこに関わっているのは「自律神経」。実は、姿勢と自律神経はとても深い関係があります。

自律神経とは、内蔵などのあらゆる機能をコントロールしている神経。この自律神経は、背骨のすぐ横を通っています。

そのため悪い姿勢を続けていると、自律神経が悪い影響を受けてバランスが崩れます。

それにより、体のあらゆる不調が引き起こされることになり、イライラや不安感などの、メンタル面での不調を引き起こす原因になります。

姿勢を良くすると、自律神経のバランスが整い、心も前向きになり、ポジティブにものごとを受け止められるようになり、良い精神状態が保たれます。

ダイエット効果

姿勢を良くすると、ダイエットにも良い効果が期待できます。

悪い姿勢を続けると、肋骨に歪みが生じて内臓が本来の位置よりも下がってしまうことがあります。

すると、消化・吸収が悪くなり代謝がダウンし太りやすい体質になってしまうのです。

内臓の位置が下がることは女性に多い「便秘」にも繋がり、ぽっこりお腹を引き起こす原因になってしまう事もあるようです。

姿勢を良くして内蔵を正しく機能させることで、太りにくい体質を目指すことができます。

また良い姿勢は、腹筋や背筋がバランスよくついて、くびれ作りにも効果的!

辛い食事制限やハードな運動が苦手な方も、良い姿勢を意識するだけでスタイルアップができたらうれしいですよね。

最近、お腹がぽっこりしてきたな……と感じている方は、姿勢が悪くなっていないかチェックしてみてくださいね。

アンチエイジング効果

姿勢を良くすることでアンチエイジング効果も期待できます。

役者さんやお笑い芸人が劇中で老人役をする際、前かがみで腰を曲げていますよね。

そう、悪い姿勢は、とてもわかりやすい老化の象徴。よい姿勢をすることで、ぐっと若々しい印象になるのです。

印象だけではありません。悪い姿勢を続けると、筋肉が衰えて胸やお尻、顔の「たるみ」の原因に!

姿勢を良くすると、筋肉を使うことができて、キュッと引き締まったボディやフェイスラインを目指すことができるのです。

スキンケアやメイクテクニック、服装などでも若さを演出することはできますが、姿勢を良くすることはなにより手軽に、そしてお金をかけることなくできるアンチエイジング法なのです。

姿勢を良くする方法

それでは、姿勢を良くする方法をご紹介していきましょう。

正しい立ち方

まずは、正しい立ち方をマスターしましょう。

壁の前に立ち、かかとを壁につけた状態で、次のような立ち方になっているかチェックしてみてくださいね。

正しい立ち方
  • 耳、肩、中指、土踏まずが、一直線上になっている
  • 頭から首にかけて軽く前にカーブしている
  • 腰は軽く前にカーブしている
  • 肩や肋骨は下におりている



首が前に出てしまっている方は、軽くあごを引きましょう。

腰が反り過ぎている人は、恥骨を少し前に出すようにして、お尻をキュッと締めてみると、骨盤がまっすぐ立ちやすくなりますよ。

正しい座り方

次に、正しい座り方をチェックしてみましょう。

のけぞるように背もたれに寄りかかっていたり、前かがみで浅く腰かけていいないか、チェックしてみてくださいね。

正しい座り方
  • 耳、肩、腰骨が一直線上になっている
  • 座骨が均等に椅子についていて、仙骨が立っている
  • 股関節と膝関節は、直角に曲がっている
  • 両足の裏が床にぴたっとついている



姿勢を良くするエクササイズ

正しい姿勢を取り戻すエクササイズを紹介します。

猫背解消エクササイズ

座りながらできるエクササイズなので、仕事の合間などにとりいれてみてくださいね!

簡単な猫背解消エクササイズ例
  1. 正しい姿勢で椅子に腰かける
  2. 背中の後ろで両手を組む
  3. 肩甲骨をギューッと寄せながら、10回程上下させる



参考:第一印象を良くする!猫背解消エクササイズ【バレトン】

ストレートネック解消エクササイズ

タオルを使ったエクササイズ。スマホをよく使用された夜におすすめです。

簡単なストレートネック解消エクササイズ例
  1. フェイスタオルを小さく丸める
  2. 仰向けで寝る
  3. 首の下に①のタオルを置く
  4. そのままの状態で5分~10分寝る

参考:ストレートネックが治る!?タオルを使った運動

まとめ

姿勢を良くする効果とその方法について解説してましたが、いかがですか?

姿勢を良くすることは、よい印象を与えるのはもちろん、体や心にも沢山のうれしい効果がもたらされます。

つい楽な姿勢をとってしまいがちですが、常に良い姿勢を意識して、しっかり体に覚え込ませることが大切です。

若々しく、美しくありたいあなた、まずは姿勢を正すことからはじめてみませんか?♡


スポンサードリンク