201328094790
眼精疲労はデスクワークを行う方、パソコンを使う方にとって大きな悩みの一つです。

最近は、多くの方がスマートフォンを使うようになり、モニター画面を長時間見ることが多くなっています。

その為、現代人にとって眼精疲労はより身近な悩みに・・・。

眼精疲労は放っておくと頭痛や体調不良の原因にもなりかねません。

そこで知っておきたいのが、眼精疲労の対策方法です。今回は、自分で簡単に出来る対策方法をご紹介します。

日頃、パソコンを使ったデスクワークをしている方やスマホをよく使う方には特にチェックして欲しい対策です。


トモトモ

パソコンで仕事するひと多いから眼精疲労は多そう。スマホ老眼なんてのも聞くし・・・


エリ先生エリ先生

眼精疲労はもう国民病的だと思うよ。パソコンを使う仕事の人はみんなそうじゃない。若い人もスマホの使い過ぎで多いと思うよ。ほっておくとスマホ老眼になっちゃうよ



スポンサードリンク


眼精疲労は体の異常の原因にもなる!

2013192736627
眼精疲労で、「目が疲れた」「目が痛い」という症状で悩む方は多いと思います。

しかし、眼精疲労が、慢性化すると、目以外の部分に影も響を及ぼしてきます。

眼精疲労の症状と、眼精疲労が原因となる体の症状について紹介します。

眼精疲労の症状
  • 目が疲れてかすむ
  • 充血する
  • しょぼしょぼする
  • まぶしくない場所でもまぶしく感じる
  • 目が疲れて涙が出ることがある

眼精疲労が原因となる体の症状
  • 肩こり
  • 疲労感
  • 倦怠感
  • 頭痛
  • めまい
  • 吐き気



特に目の症状だけでなく体の症状が出ている場合は注意が必要です。

目の疲れが日常生活において負担になったり、精神的なストレスを引き起こしている場合は一刻も早く治療や対策をするよう心がけましょう。

環境面から眼精疲労を対策する!

2014161705621
まずは、日頃の生活環境の見直しから眼精疲労の対策を行いましょう。

眼鏡やコンタクトレンズの度数をしっかり合わせる!

自分では合っているつもりでも、眼鏡やコンタクトレンズの度数が合っていない場合があります。

もしかして合っていないのでは?と思ったら、一度眼科できちんと視力検査をしてもらい、視力に合った眼鏡やコンタクトを使いましょう。

パソコン環境や姿勢を調える!

パソコンの環境や姿勢により目の負担が大きくなり眼精疲労がすすむことがあります。

パソコン環境や姿勢のポイント
  • パソコン作業中やスマホ作業中の姿勢を正す
  • モニターの明るさを適切に調整する
  • 表示の文字を見やすい大きさに調整する
  • キーボードの位置を正しい位置にする
  • 椅子の高さを適切に合せる
  • 暗いところで作業は行わない
  • 必ず休憩し目を休ませる



特に寝る前など電気を消した状態でスマホ操作をすると目に大きな負担がかかります。くれぐれも暗い場所で明るいモニターを見ないようにしましょう。

以上のポイントをチェックして、目に負担の少ないパソコン環境や姿勢を保ちましょう。

テレビは暗い部屋では見ない!

パソコンやスマホの使用と同様で、暗い部屋で観ると、目に負担が大きくなります。

エアコンを正しく設定する!

エアコンの風が直接目に当たると乾燥して目に良くないので注意が必要です。

食事で眼精疲労を対策する!

食事は健康のためには欠かせないプロセスです。

食品から「目に良い」と言われている栄養素を摂取し、眼精疲労対策をしていきましょう。

アントシアニン

4790913
目に良い成分としてアントシアニンは良く知られています。

アントシアニンは、ブルーベリーに多く含まれているので、積極的に食べるようにしましょう。

ブルーベリーを食べるのが大変という方は、アントシアニンが豊富に含まれたサプリメントから摂取するのもおすすめです。

サプリメントを活用すれば効率よく多くのアントシアニンを摂取できます。

DHA

12466728
脳の活性化などにも役立つ栄養素のDHAは眼精疲労対策にも役立つ栄養素です。

目の網膜にはDHAが含まれているため、DHAを摂取すると網膜が保護され視力回復に役立ちます。

DHAは主に「イワシ」や「サバ」などの青魚などに豊富に含まれています。日ごろから食事に青魚を取り入れるように心がけましょう。

魚が嫌い、忙しくてちゃんとした食事を準備できないという場合はサプリメントでDHAを摂取する方法もオススメです。

ルテイン

ルテインは吸収されるとその栄養素のほとんどが目の網膜と水晶体に蓄積されるという特徴があります。

いわゆる、目の栄養素と言える成分です。疲れ目や目の乾燥(ドライアイ)を緩和する作用があります。

ルテインには、高い抗酸化作用もあるので、目の老化を防ぐことができます。

ルテインを十分な量摂取していれば、ブルーライト対策もできると言われています。

ルテインは緑黄色野菜に多く含まれています。特にホウレンソウにはたくさんのルテインが含まれているので積極的に摂取しましょう。

目のマッサージ・ストレッチで眼精疲労を対策する!

目の周辺や目に効くツボを押してのマッサージやストレッチなどは疲れ目や眼精疲労の対策方法として最適です。

マッサージやストレッチを行うことで一時的にではありますが、辛い症状を緩和させられます。

ツボマッサージ

眼精疲労に効くツボを「5カ所」をご紹介します。

ツボ名 説明
肩井 乳頭から真っすぐ肩の方に指を移動させましょう。一番上まで来たら、そのあたりにコリコリとしたものがあります。その部分がツボです。肩こりにも効くツボとして知られている場所なので眼精疲労により肩こりの症状も出ている人にオススメです。
tubokata
合谷 親指と人差し指の骨の付け根の間にあるツボです。万能ツボの一つで、眼精疲労はもちろん頭痛や肩こりにも効きます。
tubotani
魚腰 眉の中心より少し下にあるツボです。よく目が疲れたときなどに押さえる場所でもあります。ぐっと押すと少し痛みを感じる場所です。目の疲れはもちろん、頭痛にも効きます。
tubouo
太陽 眉尻と目じりの中央から少し後ろにあるツボです。「眼医者ごろし」と言われているツボで、目のあらゆるトラブルに効果があるツボとして知られています。
tubotaiyou
承泣 目の中心の下の部分にある骨のくぼみのあたりにあるツボです。目の疲れや眠気対策に効くツボと言われています。目を閉じて押すことがポイントです。
tubosyou

目のストレッチ

簡単な方法としてオススメなのが、上下左右に目を動かすストレッチ方法です。

右斜め上・左斜め上・右斜め下・左斜め下・右・左・上・下の順にそれぞれ3秒ずつ見つめましょう。

しっかり目を動かすことで普段使わない目の筋肉が動きほぐされて疲れをとることができます。

グッズを利用して眼精疲労を対策する!

眼精疲労を緩和させる方法として、目の疲れをとるグッズを使う方法があります。

人気のグッズをご紹介します。

ブルーライトカット眼鏡

パソコンのブルーライトは眼精疲労の大きな原因となります。

ブルーライトをカットするには「ブルーライトカット加工」がされている眼鏡を使いましょう。

値段も安価なので1つもっておくと便利です。

ホットアイマスク

目が疲れたときは、温めて血行を良くする方法がオススメです。

レンジで温めるタイプのアイマスクなど最近は様々な種類のアイマスクが発売されています。ドラッグストアなどで手軽に手に入ります。

目薬

やはり、目が疲れたときは目薬を使う方が多いでしょう。

症状を緩和させる方法としては即効性もありますし高い効果が期待できます。

ピント機能調節や角膜に栄養を与える効果などがある目薬がおすすめです。

まとめ

眼精疲労の対策について解説しましたが、いかがでしょうか?

目の疲れを感じたら紹介したような眼精疲労の対策を取り入れることで、辛い症状を緩和させることができます。

効果を上げるためには、1つの方法だけでなく色々な方法を並行して行うことでより効果が高まります。

もちろん、できるだけ目を休めてあげることも大切です。

パソコンやスマートフォンを使うときは最低でも1時間に1回、5~10分くらいは目を休めてあげるようにしましょう。

眼精疲労は放っておくと病院での治療が必要になるほど悪化する場合もあるので、悪化する前にしっかり対策をしておきましょう。


スポンサードリンク