なぜか年下ばかりからモテる女性、あなたの周りにはいませんか?

年下の男性からモテるのって、なんだか特別な魅力があるようで羨ましいですよね?

そこで今回は、年下からモテる女性の特徴を徹底解明!

年下からモテるのは、どのような要素があり、どのような振舞いをしているのか、詳しく解説させて頂きます。

年下からモテたいと思っている方、気になる彼が年下の方などは、ぜひ参考にしてみてくださいね♡



スポンサードリンク


年下にモテる女性には「相反する2つの要素」がある!

まずは、年下にモテる女性に共通してみられる、2つの要素を見ていきましょう。

2つの要素とは、「年上らしさ」と「かわいらしさ」です。

年上らしさ

年下からモテる女性には「年上らしさ」という要素が携わっています。

これは、あなたにとっては「年相応である」という状態。

仕事の仕方や外見、内面において年相応が反映されると、年上らしさが勝手に宿ります。

すると、きれいなお姉さんっぽい雰囲気が備わり、年下の男性に目に魅力的に映るのです。

かわいらしさ

そしてもうひとつ大切なのがまるで少女のような「かわいらしさ」。

「え?さっき年上らしさが大切っていったじゃない!」とお思いでしょうが、この相反する要素が大切。

年上なのに、年上らしく振る舞わないところに「ギャップ」が生まれて年下の男性の目に魅力的に映るのです。

例えば、女優の石田ゆり子さん。

石田ゆり子さんは、きれいなお姉さんっぽい雰囲気を持つ一方で、少女のような可愛らしさを兼ね備えていて、年下男性からも人気がありますよね。

このように、年下にモテる女性には、「年上らしさ」と「かわいらしさ」という相反する2つの要素が共存しているのです。

年下からモテる女性の特徴

年下からモテる女性には具体的にどのような特徴があるのか、チェックしてみましょう。

自分に似合う服を着ている

年下にモテる女性は、服のセンスがよいという特徴があります。

これがモテポイント!
  • TPOに合っているか
  • 年相応のおしゃれをしているか
  • 自分が似合うさりげないおしゃれをしているか

これは、ブランド服や、流行り服をたくさん持っているわけではありません。

TPOをわきまえて、かつ自分の魅力を引き立てられる服がわかっている女性に、「年上らしさ」が宿るからです。

自分が似合う服がわからないという方は、自分と同世代向けの雑誌や、同世代のモデルが発信しているインスタをフォローするなどしてお手本にしてみてはいかがでしょうか。

また、似合う色をみつけるためには、パーソナルカラー診断を一度受けてみるのもおすすめ。

自分の肌の色にあった色味を見つけてもらえますよ。

そして注意したいのが次の2つ。

若作りのファッション

地味でおばさんっぽいファッション

年下世代に合わせた若作りのファッションをすると、余計に老けて見えてしまいます。

特に露出の多い服は「痛い」と思われるので要注意です。

また、逆に地味でおばさんっぽい恰好も、おしゃれに無頓着だと思われてしまいます。

年下からモテるためには、あえて「年相応」を意識するようにしましょう。

ナチュラルメイクが上手

年下男性からモテるには、メイクも重要なポイントです。

濃すぎても、薄すぎてもよくないのが難しいところです。

これがモテポイント!
  • 年相応のメイクである
  • ナチュラルメイクである
  • 自分の魅力を引き出すメイクができている

ファッション同様、年相応であることや、自分の魅力を引き出すメイクができていることに、美しい「年上らしさ」が宿ります。

ナチュラルメイクでもきれいに見せるためには、肌の美しさは欠かせません。

若作りメイクはNGですが、肌が若く見えるのはむしろプラスです。

スキンケアはしっかりして、ナチュラルメイクが映える、キメの整った美しい肌を目指しましょう。

一方で、注意したいのは次のようなメイクです。

肌のアラを隠そうとして、厚化粧になる

若く見せようとして、チークが濃い

つけまつ毛やマツエクなどで、アイメイクを頑張り過ぎている

ノーメイク

若作りメイクをすると、老けているのが露出してしまいます。

逆に、まったくのノーメイクでは、女性らしさが感じられなくなってしまいます。

品のある年相応のナチュラルメイクができること、それが年下からモテる女性の特徴です。

品のいい匂いがする

すれ違ったときに品のいい香りが漂うのも、年下モテを誘うポイント!

「なんの香水かわからないけど、近づくといい匂いがする!」といったような、ふわりとやさしく香る程度を目指しましょう。

おすすめは天然のアロマオイルベースのロールオンフレグランス。

接近しないと気づかれない程度の弱い香りですが、男性が知っている香水とは違ったよい香りを放つことができます。

香り選びのセンスがいいと、魅力的な「年上らしさ」が宿るのです。

一方、次のような香りは要注意!

香水が強すぎる

体臭・口臭がある

香水が強すぎると、たとえいい香りでもおばさんっぽい印象を与えてしまいます。

また、体臭や口臭があるのは年下からモテないどころか、周囲の方々に嫌われてしまいます。

年上らしい品のいい香りを少しだけまとい、年下の男性の五感を刺激しましょう。

褒め上手

褒め上手であることも、年下からモテる女性の特徴のひとつ。

年下だからといってバカにしたり、下にみないで、いい部分をみつけたら素直に口に出して褒めるのです。

ここでは、年上らしさよりも、まるで年下のように素直に「すごいね!」とリアクションしていしまうのがコツ。

もしそれが、年下の男性が頑張っていた部分であれば、とてもよい気分になることでしょう。

しかし、次のような褒め方は要注意。

わざとらしい褒め言葉

褒めているポイントが的外れ

上から目線で偉そうに褒める

わざとらしい褒め言葉や的外れな褒め言葉は、心に響かないのでNG。

本当にすてきだと思った部分を、素直に褒めることが大切です。

また年上らしく偉そうに、上から目線で褒めるのも、相手によっては微妙。

プライドを傷つける可能性があるので気をつけましょう。

年下男性を頼る

年下の男性に頼ることもモテるのに大切なポイントになります。

年下の男性にこそ、年上に接するように頼ってみるのです。

年下扱いしないで、1人の男性として頼ることで、相手の承認欲求を満たすことができて、年齢差への劣等感を払拭することができます。

特に、その男性の得意分野に頼ると効果的。「おねがい」や「教えて」を上手に使いましょう

しかし、次の2点には注意!

ただ甘える

苦手分野に頼る

明らかに自分でできそうなことを、ただ甘えるように頼っても「自分でやれよ」と思われてしまいます。

また、苦手分野に頼ってしまうと結果的に相手を困らせてしまうので、得意分野を見極めて上手に頼りましょう。

無邪気で楽しそう

無邪気で足しそうな姿は年下から見ても素敵に見えモテるポイントになります。

少女らしいかわいらしさは、無邪気で楽しそうにしている瞬間にふと顔を出します。

これは、計算してでできるものではなく、自然とでてくるもの。

自分の好きなことに没頭している姿や、好きなことについて話している姿は、年齢は関係なくイキイキと輝いています。

年上のお姉さんさんらしく聞き上手だったり、面倒見がよかったりしなくも、無邪気に楽しそうに振る舞ってしまった方が、結果、年下には魅力に映るのです。

しかし、次のような態度は逆効果。

ぶりっこ

人の悪口を楽しむ

無邪気を演出した「ぶりっこ」は、すぐに見破られてしまいますし、人の悪口を言って楽しそうに嗤っているのは、人格を疑われて嫌われる原因となってしまいます。

あなたが心から楽しいと思える状況を、沢山作ることが大切なのです。

まとめ

年下にモテる女性の特徴について解説しましたが、いかがでしょうか?

実は、年下からモテる女性は、誰からも好かれる女性と言ってよいのかもしれません。

是非、紹介した「年下からモテる特徴」を少しずつ意識してみてください。

それすれば、あなたは誰からも好かれるような女性になっているかもしれません。



スポンサードリンク